元経理マンが27歳でエンジニアに転向してからのメモ集

元経理マンがエンジニアに転向して現在

CentOS7にrbenvでRubyをインストールする

Gitのインストール

// 入っているか確認する
$ git --version
-bash: git: command not found


// gitのインストール
$ sudo yum -y install git

rbenvのインストール

(rbenv)https://github.com/rbenv/rbenvとは、rubyバージョンを簡単に切り替えてくれる。 複数のバージョンを管理できるツール。

// git cloneする
$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv

// pathを通す
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile

// 初期化する
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile

// シェルの再起動をして内容を反映
$ exec $SHELL -l

$ rbenv --version
rbenv 1.1.1-39-g59785f6

rbenvはインストールできた。

ruby-buildをclone

rbenvのプラグインだそうで。 こちらの記事が詳しく書いてある。

rbenv + ruby-build はどうやって動いているのか - takatoshiono's blog

$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

rubyが使えるようになるまで

rbenvでインストールできるリストを見る。 指定すれば複数のrubyバージョンをインストールできる。

$ rbenv install --list
Available versions:
...
(略)

// Ruby 2.5.0の安定版をインストール
$ rbenv install 2.5.0-rc1
Downloading ruby-2.5.0-rc1.tar.bz2...
-> https://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/2.5/ruby-2.5.0-rc1.tar.bz2
Installing ruby-2.5.0-rc1...

BUILD FAILED (CentOS Linux 7 using ruby-build 20180822-6-g44f0f53)

Inspect or clean up the working tree at /tmp/ruby-build.20180904003149.6259
Results logged to /tmp/ruby-build.20180904003149.6259.log

Last 10 log lines:
installing rdoc:                    /home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1/share/ri/2.5.0/system
installing capi-docs:               /home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1/share/doc/ruby
The Ruby readline extension was not compiled.
ERROR: Ruby install aborted due to missing extensions
Try running `yum install -y readline-devel` to fetch missing dependencies.

Configure options used:
  --prefix=/home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1
  LDFLAGS=-L/home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1/lib 
  CPPFLAGS=-I/home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1/include 

失敗した。

以下に記載してあるように、エラーを見てみると、、、yum install -y readline-develしろって書いてある。 他のパッケージとの依存関係でエラーになったぽい。

ERROR: Ruby install aborted due to missing extensions
Try running `yum install -y readline-devel` to fetch missing dependencies.

試してみる。

$ sudo yum install -y readline-devel

もう一度トライ

$ rbenv install 2.5.0-rc1
Downloading ruby-2.5.0-rc1.tar.bz2...
-> https://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/2.5/ruby-2.5.0-rc1.tar.bz2
Installing ruby-2.5.0-rc1...
Installed ruby-2.5.0-rc1 to /home/vagrant/.rbenv/versions/2.5.0-rc1

できた!

$  rbenv versions
  2.5.0-rc1

$ rbenv global 2.5.0-rc1

$ ruby -v
ruby 2.5.0rc1 (2017-12-14 trunk 61243) [x86_64-linux]

rbenv globalで複数のバージョンを指定している時に使いたいバージョンを指定できる。